ポリフェノールサプリメントの種類や注意点

o0450045811005968565

 

ポリフェノールは人気のサプリメント

 

近年では、数多くの人が普段からサプリメントを使っています。

星の数ほどサプリメントがある中で、
ポリフェノールのサプリメントがよく売れています。

ポリフェノールのサプリメントの人気の理由は
、他のサプリメントの多くにも該当することではあるのですが、
健康に良いということが一番だと言えます。

バターや乳脂肪をたっぷり使う食事をしているにもかかわらず、
プランス人は動脈硬化にかかる人が少ないという実験データもあります。

ポリフェノールは、なぜフランス人は、
動脈硬化になる人が突出して多くないのかという疑問から、
導き出された栄養素だと言われています。

動脈硬化にかかる比率が、フランス人に少ない理由を見つけ出すために、
色々な手立てが講じられたと言われています。

理由はフランス人が愛用している赤ワインにあり、
赤ワインに含有されてるポリフェノールが、
その原因であるという結果が出ました。

赤ワインに入っている成分をチェックして、
どのような成分が動脈硬化にいいのかを確認する作業が行われました。

赤ワインには、抗酸化作用のあるポリフェノールと呼ばれる成分が多く含まれていました。

サプリメントにポリフェノールを使うようになったのは、
このようなプロセスを経ているというわけです。

赤ワインにポリフェノールがたくさん入っているとしても、
お酒が体質に合わない人の場合は、多く飲むことは不可能です。

ポリフェノールのサプリメントは、お酒を飲めない人、
飲まない人など、赤ワインを飲むことが難しい人が、
必要な成分を補給する時に役立ちます。

サプリメントを使うことで、
アルコールを飲まずにポリフェノールを手軽に摂取することができるわけです。

 

 

ポリフェノールサプリメントの種類について

一口にポリフェノールサプリメントといっても、
ポリフェノールにはいくつかの種類があります。

眼精疲労に効果があると言われていて、
赤ワインやブルーベリーに多く含まれている成分に、
アントシアニンがあります。

アントシアニンサプリメント自体もたくさん販売されていますが、
ああいったものもポリフェノールサプリメントです。

女性ホルモンに近い効果が期待できると言われている、
豆乳や納豆に多く含まれているイソフラボンは、
サプリメントとして人気の商品です。

最近は、多くのイソフラボンサプリメントが販売されています。

ポリフェノールというくくりに入れれば、これらも入ります。

年をとってもきれいな肌であり続けたいという人は、
細胞の働きを高めるイソフラボンを摂取して、
加齢に負けない若さを保とうとしています。

発端は赤ワインの中にあったポリフェノールでしたが、
今では、色々な商品から得ることができるポリフェノールが、
サプリメントに使われています。

お茶に多く含まれるカテキンもポリフェノールの一種で、
強い殺菌作用のほかにも糖の吸収を遅らせて、
脂肪を分解する効果があることが分かっています。

カテキンには脂肪燃焼の効果もあると言われており、
多くの女性がカテキンサプリメントを利用しています。

食品に多く含まれるポリフェノールですが、
成分の効果を期待するばかりに、多量に摂取しようとしても、なかなか難しいものです。

体が必要としているポリフェノールを食べ物で確保しようとすると、難しいものです。

健康のためや、美容のためにポリフェノールを使いたいという人は、
サプリメントの良さを最大限に活かすことです。

 

ポリフェノールのサプリメントを利用する時の注意点

抗酸化作用とは、ポリフェノールのどのような作用のことを現しているのでしょう。

酸化とは物質が酸素と化合する反応であり、
鉄が錆びる現象も酸化です。

人体は、活性酸素によって細胞か酸化することがあります。

活性酸素とは、特定の物質を酸化させている限りは有用な成分です。

体にとって問題となるのは、
活性酸素が体内で増えすぎてしまうことにあります。

がん細胞が増殖したり、加齢による体の老化が進んだり、
動脈硬化の危険性がたかくなったり、活性酸素の増えすぎは悪いことだらけです。

活性酸素が増えすぎないように、ポリフェノールの抗酸化作用を利用することで、
健康状態を維持するというものです。

今では、大勢の人が体のためにと、
ポリフェノールのサプリメント使っています。

ポリフェノールの摂取で健康維持を目指しています。

人気の商品であるポリフェノールのサプリメントにも、
利用する時には注意しなければならない点があります。

複数のサプリメントを飲んでいたり、
薬とサプリメントを一緒に飲んでいると、片方の効果を、
片方が打ち消してしまったり、強化しすぎたりします。

特に糖尿病の治療をされている人が、
ポリフェノールのサプリメントを利用する時は要注意です。

糖尿病や、貧血の薬を飲んでいる人が、
ポリフェノールのサプリメントを飲むと、
血糖値が下がりすぎて低血糖になる可能性があります。

薬との飲み合わせが悪く、体にとって不都合なことが起きてしまっては、
せっかくのサプリメント効果がもったいないですので、気をつけてください。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク


このページの先頭へ