玄米でダイエット

genmai02

 

玄米によるダイエット効果のメカニズム

 

栄養が豊富なこと、ダイエット効果が高いことから
、玄米食に関心を持つ人が多くなっています。

健康効果を求めて玄米を食べている人がいる一方で、
ダイエット目的で玄米を常食している方もいます。

栄養が多いことや、
ダイエットにどのように関わっているかを見極める場合、
消化率が大事になります。

食材に含まれている糖質が、血糖になる早さは食べ物によって差があり、
これをGI値という指標であらわします。

ダイエットをした事がある人でも、
GI値についてあまり意識したことは無いかも知れませんが、
ダイエットにも関係がある数値なのです。

血糖に変わる早さの指標であるGI値を比較してみると、
白米が70で玄米が50になります。

つまり、白米を食べた時と、玄米を食べた時を比較すると、
玄米を食べた時のほうが血糖値の上がり方がゆっくりで、
満腹感が長く続きます。

食事と食事の間に軽いものを食べたくなるのは小腹がすいたからですが、
玄米を食べれば、白米よりも小腹がすいた感覚が減ると言われています。

また、玄米のぬかの部分には、
ガンマオリザノールという成分か豊富に含まれています。

ガンマオリザノールは、脂肪の多い食事への食欲を減らす効果があります。

ダイエットの大敵である間食や夜食を食べずとも、
玄米入りの食事をしていれば空腹を感じにくくなって、
ダイエット中のストレスを減らすことができます。

米よりも玄米の方が、
ダイエットをしている人にとっては適した食材であることが分かります。

発芽玄米は食感がより白米に近く、
白米と玄米を半分ずつ食べるなどの工夫次第でおいしく食べながら、
ダイエットができるのでおすすめです。

 

玄米がダイエット成功をもたらす理由

 

最近は、玄米を使ったダイエットをする人が多いようです。

様々な食材がダイエットに向いているとされていますが、
玄米はどのような点でダイエットに適しているのでしょう。

玄米は、ダイエット効果や美容効果が高いだけでなく、
ビタミン、ミネラル、食物繊維などの多い食材として関心を集めています。

意外な話かもしれませんが、白米から摂取するカロリーと、
玄米のカロリーは、同じくらいです。

ではなぜ、玄米がダイエットを成功に導くのかというと、
カロリーは白米と同じでありながら、栄養価が玄米の方が断然高いのです。

玄米を食べることによって、お通じも良くなりますし、
基礎代謝もあがるので、
エネルギーを消費しやすい太りにくい体を作ることが出来ます。

体内に摂取した糖の吸収をゆっくりにする作用があるため、
脂肪の燃焼が行われやすくなります。

毎日の食べる量を少なくすることで、消費カロリーを減らし、
ダイエットをしたいという方はたくさんいます。

ですが、いくらダイエットのためとはいっても、
食事の量を減らし過ぎると、いずれは健康状態を損ねてしまうでしょう。

普段の食事では、足りていない栄養素があると感じている人は、
玄米食での栄養補給もいい方法です。

そして白米に比べて、玄米は噛みごたえがあるので、
同じ量であっても満足感が得やすいので、
食事量が少なくて済むわけです。

玄米を利用したダイエットは、
今まで食べていた白米を玄米に変えるだけなので、
とても簡単で長続きしやすいダイエットとして人気があります。

 

 

玄米でダイエットを成功させましょう

 

美容効果があり、健康に有効だとして、
玄米ダイエットに取り組んでいる人は大勢います。

日頃から、白米ではなく、
玄米を中心とした食生活を送ることによって、
健康増進わはかっているという方もいます。

白米より、玄米のほうが、
健康にいいと言われるのは、なぜでしょう。

美肌や、健康のために玄米が役立つと言われる根拠として、
玄米は栄養満点の食材であることがあります。

玄米にはビタミンB類が多く含まれているので肌によく、
鉄分などミネラルも多く含まれています。

玄米に多く含まれている成分の中で、
特にダイエットに効果的とされているのは食物繊維です。

ダイエットをしたいならば、
玄米の食物繊維を味方につけるといいでしょう。

玄米ダイエットは、体重を減らしたいと考えている人が、
非常に関心の深いやり方です。

玄米ダイエットの方法は非常にシンプルで、
主食の白米を玄米に切り替えるというだけでできるものです。

白米を全て玄米に切り替えるのではなく、
白米の6割を玄米に置き換えるという方法も、
ある程度の効果が得られます。

カロリーが高いか低いかだけが、
ダイエットをする時の食事のチェックポイントではなく、色々な要素があります。

食事をした後に、血糖値がいきなり上がると
脂肪になりやすくなります。

血糖値は食事をすると上がりますが、
食物繊維と一緒に食べるとその上昇が緩やかになります。

いつもの食事で玄米食べるようにすると、
血糖値の上昇が抑えられて太りにくくなるので、ダイエットに役立つのです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク


このページの先頭へ