ワキ脱毛のノウハウってご存知ですか?

kireiwaki

自宅で処理するワキの脱毛方法

半袖のシーズンになると、ワキ毛のお手入れが気になり始めます。

ワキ毛は頻繁に処理しないと、再生がとても早い部分です。

エステサロンなどで永久脱毛できれば良いのですが、
忙しかったり費用が高かったりで、
なかなかそうもいかないという人も多いのではないでしょうか。

大抵の人は、自分でワキのケアをしていますが、
どういったやり方がワキ毛の処理にいいのでしょう。

カミソリで剃る、毛抜きで抜くといった脱毛方法以外にも、
今はいろいろな脱毛をするための商品があります。

 

脱毛クリームを利用して、ワキ毛のケアをしているという人も多いようです。

ムダ毛の手入れをしたい部分に、
専用のクリームをつけて毛の成分を溶かします。

脱毛クリームは、毛根を溶かすものではないため、
一定の時間が経過すれば、処理した場所から毛は再び生えてきます。

簡単にワキの脱毛がしたいという場合は、
脱毛クリームがちょうどいいでしょう。

脱毛テープによる方法は粘着テープのようになっていて、
粘着部分をワキに当てて素早く剥ぎ取ることで毛根から脱毛するというものです。

 

やり方になれてしまえばきれいに脱毛ができますが、
痛みがあることがネックです。

温めると柔らかくなって、冷えると固くなるミツロウ等を用いた、
脱毛ワックスでワキの処理をする人もいます。

柔らかくしたワックスをワキに塗り、
温度が下がって固まったら素早く剥がします。

脱毛テープよりもワキ脱毛には向いている方法かも知れません。

 

いずれもドラッグストアなどで手軽に購入することができますが、
肌が刺激に負けてしまうという人もいますので、
事前にパッチテストを行ってからにしましょう。

ワキの脱毛をする時は、どんなやり方がいいかをよく検討してみてください。

 

エステやクリニックでのワキ脱毛

自宅でも可能なワキ脱毛は数々ありますが、
思うようにいかなかったり、
こまめにお手入れをすることをおっくうに感じる人もいます。

ワキ脱毛をきれいにするためにはエステやクリニックでの脱毛がおすすめです。

光脱毛が、エステで受けられるスタンダードな脱毛方法です。
ワキの下に脱毛効果がある光を照射して、
毛の再生を司る毛母細胞にダメージを与えます。

やけどの心配もなく、レーザー脱毛より安全なワキ脱毛の方法です。

 

様々なエステでワキ脱毛が行われていますが、
最近はコストパフォーマンスもよくなっています。

美容クリニックでは、レーザー脱毛でワキ毛の処理ができます。

レーザー器機は医療器機の認可を受けているものであり、
医師がいる美容クリニックでなければ利用が認められません。

レーザー脱毛では脱毛したい部分にレーザーを当て、
毛根にある黒い色素に反応させることによって毛の再生組織を破壊します。

レーザー脱毛はある程度の痛みがありますが、
我慢できないくらいであれば器機を調節してもらえます。

毛周期に合わせて何度も施術する必要があるので、
すべてきれいにワキ脱毛をするためには半年以上は通わなければならないでしょう。

美容クリニックや、エステでのワキ脱毛はお金も時間も費やしますが、
その分、きれいに仕上がります。

もしも、家庭でのワキ脱毛では納得できないという人は、活用してはどうでしょうか。

 

ワキ脱毛サロンの選び方

ワキ脱毛のためにエステやクリニックを利用するなら、
どこがいいかの施設選びが大事になります。

たくさんあるサロンの中からどのように良いところを選んだら良いのでしょうか。

ワキ脱毛をエステでするのか美容クリニックでするのかをまずは決定しましょう。

気軽に脱毛をしてもらえて、
お値段も安いのは、エステで行う脱毛です。

季節によって割引キャンペーンをすることもあります。

ただしエステの場合にはワキ脱毛のあとで他の部位の脱毛を勧められたり、
化粧品などを買わされることもあります。

施設によっては、かなり強引な宣伝をしてくるようです。

美容クリニックは、エステよりも施術費用がかかりますが、
不要な勧誘をされることはありませんし、
アフターケアも整っています。

エステの場合、勧誘が強引なところと、
一度断ればもう勧誘をしてこないようなところもあり、
様々です。良く調べて質の良いエステサロンを選びましょう。

 

説明が分かりやすく料金体系がはっきりしていることも重要です。

永久脱毛処理をするには、
間をあけながら何度か足を運ばなければいけないため、
立地条件も見逃せません。

自宅や勤務先から近いところを選びましょう。
大手のサロンでしたら引っ越しをしても安心です。

予約がとりやすいエステかどうかも、
ポイントになってきます。

ヘアサイクルを考えながらワキ脱毛はしなければいけないので、
予約がとれるかどうかは重要です。

ワキ脱毛のためにエステやクリニックを選ぶ時には、
納得がいく選び方をすることが大事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク


このページの先頭へ