ウエストダイエット

img-know-how005-03

 

ウエストのダイエットには準備が大切

 

ウエストを引き締めたい時に行うといいダイエット方法とは、どんなものでしょう。

ウエストダイエットは、手軽に行えるエクササイズですので、
基本さえ分かってしまえば誰にでも行えるダイエット方法です。

ウエストダイエットに取りかかる時には、体を伸ばして、
直立姿勢で立つようにします。

ダイエット運動をはじめる前に、きちんとした姿勢作りと準備運動をすることで、
よりダイエット効果が期待できます。

ウエストダイエットに欠かせない腰の筋肉を鍛えるには、基本の姿勢が重要です。

腰部分の筋肉をよく使えるエクササイズをすることで、
ウエストダイエット効果を上手に引き出すことができると言われています。

エクササイズでウエストダイエットをしたいという時に、
心がけたいこととは何でしょう。

まずは、体に力を入れずに、リラックスして立ちます。

そして、おへその下にグッと力を入れて、背筋を伸ばしてお尻を引き締めます。

基本の姿勢をきちんと決めることが、ウエストダイエットでは大事です。

運動をスタートする前に、筋肉をほぐして血流をよくしていきます。

なぜ準備運動が必要なのかといいますと、
いきなり始めても腰周りの筋肉がほぐれていないと、
骨盤の歪みを直すことができないからです。

上半身を軽く左右にひねることで腰の筋肉をほぐします。

そして、膝も動かしやすいように曲げ伸ばしをします。

腰を引き締めるために、ウエストダイエットに取り組む時には、
事前に軽く体を動かし、筋肉を温めておくことと、姿勢を正すことが必要です。

 

 

ウエストダイエットのエクササイズの手順

 

ダイエットのために、ヨガの運動を取り入れているという人は、
少なくないといいます。

健康のためにヨガを習っている人も多いと思いますが、
数あるヨガの姿勢の中にはダイエットに役立つものもあります。

ダイエットを目的としてヨガをする時には、
パワーヨガをやってみるといいでしょう。

このパワーヨガというのは、ヨガの原点とも言われるもので、
一般的なヨガよりも、筋力トレーニングに重きを置いたものです。

息を一定の状態に戻すポーズと、ハードなポーズとを、交互に行うのが、
現在のヨガのスタイルです。

身体の筋肉量を増強するために行うことがあるパワーヨガは、
力を入れて姿勢を同じ状態にし続けるという種類の運動になります。

ダイエットにパワーヨガがいいと言われているのは、
筋肉を鍛える効果が、パワーヨガにはあるからだといいます。

もうひとつダイエットにお勧めなのが、ホットヨガです。

ホットヨガは、部屋の温度を35度から40度ぐらいの高温にして、その中で行われるものです。

より高いダイエット効果を得るために、ホットヨガを行う時には、
湿度は50%~60%にするという制約が存在しているといいます。

高温多湿にしてヨガを行うと、身体が温まりやすくなり、
柔軟性もアップするので怪我の予防にも役立つそうです。

温かい部屋で運動をすれば汗をたくさんかくことができますので、
デトックスに効果的です。

体がむくみやすい人にとっても、
ホットヨガのような代謝を活発にする運動は、いいものだといいます。

多種多様なヨガが存在していますので、
自分に合うダイエット運動を探しているならヨガをチェックしてみてください。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク


このページの先頭へ